初心者に分かりやすい
ホームページ作成
ブログ(レビュー カメラ 写真)
無料CGI(Perl/PHP)配布
写真

 

 

 

ブログに投稿した画像を120%活用しよう!

 

 写logは、ブログや掲示板、日記など、一定のルールに従って表示されるページから、画像を抜き出して保存します。そして、アルバムとして一覧表示したり、ブログパーツとしてブログに表示するプログラムです。

 抜き出した画像は指定したサイズに縮小してコンパクトに保存。

 様々な情報も画像と一緒に保存されるため、データーベースとして活用できます。

 

写logは、指定のブログや掲示板などから画像だけを抜き出し、
アルバムを作ったり、画像を表示するブログパーツを生成してくれます。
画像のリンク先をアフィリエイト用リンクに設定すれば
アフィリエイトとしても大活躍!

↑これも↓これも写logが表示しています。

* ブログパーツでは最新のFlashPlayerが必要です。
FlashPlayerはこちらから無料でインストールできます

 

 

メニュー

 

 

うまく読み込みができないユーザーの方へ

 一度読み込んだページは、重複読み込みを防ぐために、読込済みページとして記録されます。 そのため、設定を変更して再読込を行うときは、必ずその前に「全データークリア」を行ってください。また、エントリ開始Mタグとエントリ終了Mタグを、それぞれできるだけソースの最初の方と最後の方に移動させてみてください。

 

 

  写log写log RSS の違い

  写log 写log RSS
登録できるブログ数 1つだけ 複数(理論的な限度は無し)
分析対象 ブログ RSSフィード *1
保存画像 ブログに掲載されている全ての画像を保存/表示可能。(古い画像もOK) 写logを設置した時点より後の画像のみ保存/表示可能。(古い画像は不可) *2
設置難易度 難しい 簡単
    *1 ただし、RSSフィードに記載されているアドレスを辿って、記事ページを直接分析するため、RSSに記事の一部しか掲載されていなくても、記事全文を分析することが可能。
*2 厳密には、RSSに記載されている記事の画像であれば過去の画像も保存/表示が可能です。

 

* 写logの本体プログラムは、Windows上のApache(バージョン2)+PHP(バージョン5)と、
さくらインターネットのスタンダードプランで、動作確認を行っています。

 


人気記事ランキング
   

サイトマップ
コンタクト

文章や画像等の無断利用・転載はご遠慮ください。
当サイトへのリンクは原則フリーです。どのページにリンクされても構いません。
Copyright © CoolandCool. All rights reserved.