初心者に分かりやすい
ホームページ作成
ブログ(レビュー カメラ 写真)
無料CGI(Perl/PHP)配布
写真

 

 

 

[ 戻る ]

デジカメの写真をブログ用にまとめて縮小サイズ変更する

 

 無料で使える画像編集ソフトJTrimを使い、複数の画像を一括処理で縮小しましょう。

 

1) 予め二つのフォルダを用意します。一つ目のフォルダには、縮小したい画像を入れておきます。二つめのフォルダは、縮小した画像を入れる用なので、今は空のままにしておきます。

* これら二つのフォルダは分かりやすい場所、例えばデスクトップとか、マイドキュメントなどに用意しましょう。フォルダを作るには、右クリックして開いたメニューから、「新規作成」→「フォルダ」を順にクリックします。必要に応じてフォルダの名前を変更してください(面倒な場合は特にフォルダ名を変更する必要はありません)。

 

2) デスクトップにあるJTrimアイコンをダブルクリックして、JTrimを起動します。続けて、「ファイル」メニューから「一括変換」をクリックします。

 

3) 一括処理ダイアログが表示されます。

 「入力画像」項目の「画像種別」の選択ボックスをクリックし、「全ての画像ファイル」を選びます。もし、処理したい画像ファイルを限定したい場合は、任意の種類を選択してください。

 「出力画像」項目の「画像種別」の選択ボックスをクリックし、「JPEGファイル(*.jpg)」を選びます。

 「画像のサイズを変更する」にチェックを入れ、「横幅を指定する」か「縦幅を指定する」のチェックを入れます。続けて横サイズ、もしくは縦サイズを入力します。

 例えば、「横幅を指定する」にチェックを入れ、「400」を指定した場合、画像は縦横比を維持したまま横幅が400に変更されるので、800x600サイズの画像は400x300に、600x400サイズの画像は400x266にサイズが変更されることになります。

 「再サンプリングを行う」にチェックが入っており、「Lanczos3」が選択されていることを確認します。

* 自動で明るさを調整したい場合は「ヒストグラム」にチェックを入れ、「ノーマライズ」を選択します。 自動で画像のノイズを除去したい場合は「ノイズ除去」にチェックを入れ、強さを1〜100までの間から選択します。ノイズ除去は強くかけ過ぎると画像のエッジが崩れ、不自然な画像になるので気をつけてください。

 以上の設定を確認したら、「入力画像」項目の虫眼鏡アイコンをクリックします。

 

4) フォルダを選択するダイアログが表示されるので、?で用意した、縮小したい画像が入っているフォルダをクリックし、選択状態にしてから、「OK」をクリックします。

 

5) 同様にして、「出力画像」の項目の虫眼鏡アイコンをクリックし、?で用意した、縮小した画像を入れるフォルダを選択状態にしてから「OK」をクリックします。

* この例では、デスクトップにある「100PENTX」フォルダ内の画像を全て、横幅320に縮小処理し、デスクトップに保存するようになっています。

 

6) 処理が始まり、画像が自動的に縮小されます。

 

 

[ 戻る ]

 

 

人気記事ランキング
   

サイトマップ
コンタクト

文章や画像等の無断利用・転載はご遠慮ください。
当サイトへのリンクは原則フリーです。どのページにリンクされても構いません。
Copyright © CoolandCool. All rights reserved.